KOTOBAを活用してTOEICで 高得点をとろう!

語彙力を伸ばすのは、英語を勉強する上で面倒であり、退屈な作業と感じる方も多いことと思います。

実際、私がTOEICを勉強する際に最も苦労したのも語彙です。
以前受けたTOEICでも語彙で点を落としてしまい、900点の壁を乗り越えることができませんでした。
(高校2年生の時に受験した時のスコアです。)

勉強するにつれ自分の成長を実感できる文法、聴解とは違い、きりのないように思える英単語をひたすら書き続けたり、眺めているのがとても苦痛でした。
スコアをのばすために、赤い下敷きを利用したり自分なりに工夫はしましたが、日常でなかなか使うことのない単語は覚えてもすぐに忘れてしまい、やる気を無くしてしまったことも多々ありました。 結果として800点後半に留まり目標としていたスコアを満たすことが出来ませんでした。

大学に進学後TOEICの勉強をしばらく休んでいましたが、これから社会で活躍していくにつれ、自分の強みとなり得るTOEICの高得点取得のために何か新しい勉強法が必要と感じています。

いくら英単語を一生懸命覚えたとしても、実際試験で思い出せなければ、努力が水の泡です。そのため私の目標は一度覚えた英単語を忘れないようにすることでした。

その点、KOTOBAは単語に合った画像を一緒に提示することでボキャブラリーをイメージ化し、覚えやすくしています。今まで考えたことのない暗記法で最初は不思議に思いましたが利用していく内に、効率と効果を兼ねた暗記法ということを身をもって感じました。
画像と一緒に単語を覚えることでスペリングの似ている語彙間の混同をなくし、語彙の意味が
はっきり印象に残るので忘れにくい利点もあります。

また語彙の暗記とは別に多様なネイティブスピーカーの発音が聞けるので、実生活でも自信を持って発することが出来そうだと思いました。ネイティブスピーカーと会話する際に、訛ってはいないか、発音が悪くて通じないのではないかと、不安があるのでその解決策としても良い機能だと思いました。

話が逸れてしまいましたが、長期記憶に単語を留める方法として画像と単語をマッチして覚えるの新鮮で効果的だと思います。

新しい暗記法としてKOTOBAをぜひ一度使ってみては如何でしょう。

(s___sma)


KOTOBAへの会員登録はこちらから

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この ウェブサイト は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。 Copyright © 2020 株式会社DMR, All Rights Reserved.