第29回語源で学ぼう!cosmo = 宇宙・世界・整える

タグ: #<Tag:0x00007ffb7d27d668>

語源で英単語を学びましょう。語源での英単語学習には以下のメリットがあります。

①関連付けて覚えるので、一度に沢山の単語を覚えられる。
②(①と関連しますが)複数の単語と関連付けて覚えられるので、単語の意味を思い出しやすい。
③スペリングを見ただけで意味を推測できる単語もある。


KOTOBAへの会員登録はこちらから

今回は「cosmo」=宇宙・世界・整える を取り上げたいと思います。

出典 pixabay

cosmoには3つも意味があるんです。
順番に見ていきましょう。

まずは宇宙。
sをつけてcosmosで宇宙を意味します。
cosmosはcosmosesといったように数えられる名詞としても使えます。
その場合意味がガラっと変わって花のコスモスです。
cosmosの形容詞はcosmicですね。
後ほどご紹介するcosmeticとつづりが似ていますが意味はまったく違うので注意しましょう。

宇宙関連の単語といえば宇宙飛行士は知っておきたいですね。
簡単、簡単。astronautでしょと思ったそこのあなた。
宇宙飛行士を表すもう1つの単語をご存知ですか?
cosmonautです。
cosmonautastronautnau_nav_naut(語源:船)がついていますね。
astronautは宇宙飛行士全般を指すのに対し、cosmonautは旧ソ連の宇宙飛行士を指します。
なぜそんな分け方になったのでしょう。
動画で詳しく説明されています。

まだまだ宇宙関連の単語はたくさんありますよ。
cosmologycosmogonycosmographyは聞いたことがありますか?
cosmologylogy(接尾辞:専門) がついていますので学問を表す単語と推測できますね。
cosmogonygen(語源:生む・種)が含まれておりこちらも意味を予想できそうです。
cosmographygraphy(接尾辞:書物・録音物) がついていますがいかがでしょう。
cosmologyは宇宙の構造や進化、力学など宇宙に関するあらゆることを研究する学問です。
cosmogonycosmologyの中の一分野で宇宙の起源論を指します。
cosmographyは宇宙の地図を作ることに注力している学問です。

cosmoの2つ目の意味は世界です。
poli(語源:都市)とあわせてcosmopolitanになります。
cosmopolitanは比較的よく耳にする単語かもしれませんが、その意味するところは幅広く、「国際的な」から派生して定住せずに世界を放浪する人のことも含まれます。
世界中で徐々に増えてきているといわれるノマドワーカーやデジタルノマドはまさにcosmopolitanですね。

最後の意味は整えるです。
冒頭で登場したcosmicに似た単語cosmeticはまさに整えるから由来している単語ですね。
美容整形を意味するcosmetic surgeryはよく使われる用語です。

宇宙・世界・整える、3つの意味をもつcosmoの単語たちを覚えられましたか?
この記事をきっかけにcosmoの語彙をさらに増やしてくださいね!

尚、KOTOBAにはネイティブスピーカーの実際の発音を聴ける機能があります。例えばcosmogonyも以下のスピーカーのボタンを押すと発音が聞けます。意味を効率よく覚えたついでに各々の単語の以下の箇所で発音もチェックしておきましょう。

また、cosmo = 宇宙・世界・整える の残りの英単語も以下の赤枠内のタグをクリックして表示させ覚えてしまいましょう。

語源学習のメリットとして、知識があまりないところからでも難易度の高い英単語までを比較的短時間でカバーできる点が挙げられます。

次回はlogy(接尾辞:専門)について見ていきましょう。

1 Like
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この ウェブサイト は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。 Copyright © 2020 株式会社DMR, All Rights Reserved.