第23回 語源で学ぼう! clud_clus = 閉じる

タグ: #<Tag:0x00007fbe26cb4d50>

語源で英単語を学びましょう。語源での英単語学習には以下のメリットがあります。

①関連付けて覚えるので、一度に沢山の単語を覚えられる。
②(①と関連しますが)複数の単語と関連付けて覚えられるので、単語の意味を思い出しやすい。
③スペリングを見ただけで意味を推測できる単語もある。

今回は「clud_clus」= 閉じる を取り上げたいと思います。

出典 pixabay

英単語のclose(閉じる)は直接この語源からきています。clauseも同様です。これは「(法文の)条項・(文法上の)節」を意味します。「閉じられ、決着したもの→取り決めの条項→文法上のまとまり」という発想です。

exclusiveはかなり多義的な単語です。ex(接頭辞:外へ)+clus(語源:閉じる)+ ive(接尾辞:~の性質の)と分解され、基本的な意味は「外に対して閉ざしている」ということです。「排他的な」組織、「貸し切られた」店、「独占」放送は、どれもexclusiveです。普通の人には手の出せない「超高級」な服や車もexclusiveな商品です。他にもいくつか意味がありますので、辞書で確認してみてください。

recluseという単語はちょっと変わった意味を持ちます。reという接頭辞は「再び・戻って」を意味しますが、ここでは「後退して・引っ込んで」という感じです。「引っ込んで(re)閉じこもる(cluse)人」、つまり「世捨て人・隠遁者」のことです。

世に広く知られた有名人がマスコミや世間の目を避けて暮らしていると、recluseと称されます。次の動画はそんな有名人(celebrity)たちを紹介しています。字幕を表示できますので、ぜひご覧になってみてください。

このようにclud_clus(語源:閉じる)に接頭辞がつくことで様々な意味に変化します。以下、いくつかの例をまとめておきましょう。

precludeは「前もって(pre)閉じる」ことで、「妨げる・不可能にする」を意味します。

disclosedisは「~しない・反対のことをする」という意味の接頭辞です。したがってdiscloseは「(秘密や新情報を)開示する」という意味になります。「財務状況の情報開示」を意味する「ディスクロージャー」という言葉は、discloseの名詞形disclosureから来ています。

secludeは「離して(se)閉ざす」こと。「引き離す・隔離する」という意味になります。

尚、KOTOBAにはネイティブスピーカーの実際の発音を聴ける機能があります。disclosedisclosureで"clos"の発音が異なります。意味を効率よく覚えたついでに各々の単語の以下の箇所で発音もチェックしておきましょう。


また、clud_clus(語源:閉じる)の残りの英単語も以下の赤枠内のタグをクリックして表示させ覚えてしまいましょう。

語源学習のメリットとして、知識があまりないところからでも難易度の高い英単語までを比較的短時間でカバーできる点が挙げられます。

次回はse(接頭辞:~から離して)について見ていきましょう。

1 Likes
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この ウェブサイト は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。 Copyright © since 2018 株式会社DMR, All Rights Reserved.