英語医学論文の構成と読み方の心得

専門的な単語や独特の言い回しや表現が多く、英語学習の中でもハードルが高い英語医学論文。医療従事者や学生の方、英語力の向上を目指して医学論文読解に挑戦する方に向けて、医学論文の読み方のコツと、オススメの勉強方法を連載形式で紹介しています。
今回のテーマは、英語医学論文の構成について。医学論文ならではの構造や読解のポイントを掴んで、読解力の向上、スピードアップを目指しましょう!

医学論文をつくる5つの章を理解しよう

医学論文を英語で読むにあたり、必ず知っておきたいのは、医学論文の構成についてです。科目や扱う症例に関わらず、医学論文は基本的にある構成ルールに基づいて作成されています。
その構成ルールは、5つの章を柱にして論文を作成すること。基本的に①Abstract②Introduction③Materials & Methods④Results⑤Discussionの5つの章を柱に、内容に合わせてその他の章や補足事項を付け足すようにして医学論文は構成されています。まずは、基本となるこの5つの章について、各章で書かれている内容や読解ポイントを解説いたします。

①Abstract

医学論文は基本的に、論文のタイトルと、Abstractから始まります。論文の本文とは切り離されて考えられることの多いこちらのAbstractには、論文の全体説明が簡潔にまとめられています。研究者が医学論文を検索する際、参照するのも、タイトルとこのAbstractの部分のみ。それぐらい重要な章として、医学論文の著者はAbstract部分を書き上げているそうです。医学論文の読解に取り掛かる際、全体像を把握する為に、まずはこのAbstractをしっかり理解することからスタートしましょう。幸い、医学系の専門雑誌などではこちらのAbstractの章を簡潔且つコンパクトにまとめることを良しとしていることが多く、単語量は200単語前後が一般的。初心者さんや、医学単語・論文にまだまだ抵抗のある方は、論文のAbstract部分だけを集中的に読んで、新出単語を覚えたり、医学論文に慣れていくのも良いかもしれません。

②Introduction

タイトル、Abstractに続いて始まる医学論文の本文は、Introductionの章からスタートします。Introductionはその単語の意味の通り、論文の導入部分。論文のテーマとなる研究の目的、背景、筆者の立てた仮説、研究の意図などについて書かれています。論文によっては参考文献やこれまでに他の研究チームが行った類似する研究の結果などについても触れることもあり、文章量はA4用紙で1ページ~1ページ半に及ぶこともあります。Introductionの章には研究でわかった事柄や結果に関する内容は記載しないことがルールとなっているので、論文の意図、目的を把握する章と心得て読み進めることが医学論文読解のポイントです。

③Materials & Methods

続いて、研究の方法と使用する機材や薬剤などの説明がMaterials & Methodsの章で展開されます。例えば、「過去○年間に同一病院で△△の手術を受けた□□人にレントゲン検査を行い研究を行った」や、「A社のXXインプラントを使った患者とB社のZZインプラントを使った患者をレントゲン検査で比較して研究を行った」などの研究方法と使用される物や計測基準が詳しく書かれています。医学論文の読解に慣れるまでは、論文を読み進める際に支障をきたさないよう、薬剤名や研究方法、数値などの情報を、手書きで簡単な図表に落とし込んで整理したり、KOTOBAを使って単語や名称を辞書登録しておくと◎!読解がスムーズになる秘訣です。

④Results

読んで字のごとく、この章では研究の結果やわかったこと、研究で得ることができたデータについて書かれています。医学論文ではResultsの章で図表や画像データを用いながら結果が書かれることが多く、それらの図表や画像は結果を理解するための手助けにもなりますので、英文と突け合せて図表や画像にも目を通す習慣を日ごろからつけておくと、学習が捗ります。

Discussion

Discussionでは、日本語で言う研究の「考察」がまとめられています。研究の結果をもとに、筆者や研究チームの出した解釈や議論を提示し文章を展開させていく、医学論文の中でも大切な章の1つです。論文の冒頭のIntroductionで提示されていた研究の目的や意図、仮説に対して結果がどうであったか書かれることが多いのもこの章の特徴。Discussionで書かれている内容の理解を深めるためには、論文を読み始める際、最初はIntroductionをさらっと全体感を把握する程度に留めておき、Discussion部分まで進んだ時点で、Discussionで議論されている部分を詳しく比較しながら読み進める方法がオススメです。

医学論文を構成する5つの章について理解できたでしょうか?
論文の構成ルールとそれぞれの特徴、読解ポイントを理解できれば、英語医学論文の読解力の向上やスピードアップはもちろんのこと、長文で書かれた医学論文の中から要点が書かれた場所を見つけ出したり、欲しい情報が書かれている部分を探すことも簡単になります。ぜひともここで医学論文の構成を理解し、明日からの英語学習にお役立てください。

(yukisuzu)

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この ウェブサイト は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。 Copyright © 2021 株式会社DMR, All Rights Reserved.